ディズニーで少し大人な気分が味わえる夜の花火デート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カップルのデートスポットと言えば全国さまざまな場所があります。

そんなスポットの中で「デートならディズニーに行ってみたい!」と思う人は少なくないのではないでしょうか。

学生カップルから大人のカップルまで楽しめる場所として人気を集めています。

◆学生から大人まで楽しめる夢の国の魅力

ディズニーは子どもから大人に人気まで、幅広い年齢層が楽しめる場所です。

絶叫マシーン等のアトラクションだけでなくキャラクターに会えたり、参加型のパレードやショーの多いランドからお酒を飲みながらショーを鑑賞することができ、オシャレなレストランや乗り物の多いシー、どちらも老若男女に愛されています。

季節や年間イベントによって色々なイベントがあり、その時を狙って行くといった人もいます。ゲートをくぐるとその先には夢の国が広がっており現実を忘れて遊ぶことができるため、定期的に行くといった人も多い場所です。

「普段街中を歩く時、ペアの服を着るのは恥ずかしい…!」

年齢を重ねれば重ねるほど、ペアが恥ずかしいと感じる人も多いのでは?

でも、大好きな人と同じ服を着たり同じものを付けてお揃いにしたり、してみたいと考える人は少なくありません。夢の国ではそれが叶います。

園内ではいろいろな人がグッズを身に着けているため、ペアものの服や被り物を付けていても浮かないので、思い通りに楽しめますよね。

普段できないからこそ、お揃いのものを付けて、少し感じる”照れくささ”もいい思い出になるのではないでしょうか。

◆夜限定のパスポートで大人なデート

社会人になると休日でも平日にできなかったことをしたり、意外と時間が取れずデートをしたくても時間がないといった人のために、ディズニーでは午後から楽しむことのできる限定パスポートが用意されています。

2種類あり、ひとつは「スターライトパスポート」といって土日と祝日限定で15時から入園できるパスポートです。

午前中は仕事だが午後からは休みと言った人や、午前中に家事を済ませその後にデート、といった使い方ができるのがうれしいポイントですね。

そしてもう一つが「アフター6パスポート」、こちらはスターライトと違って平日に利用できるパスポートです。

その名の通り、18時から入園できるチケットで、仕事帰りや学校帰りに行きたいといった方向けたものとなっています。

朝から行き丸一日楽しむこともできますが、そうするとまとまった時間や料金もそれなりに必要となります。しかし午後からのチケットを利用することで費用を抑えることができるだけでなく、二人で時間を合わせる幅が広がるのも人気の秘訣。

園内は曜日や日によって異なることもありますが、基本的には22時まで運営しており、夜のパレードや花火もあるため午後からでも十分に楽しめます。

◆デートのクライマックスは夢の国で打ち上げられる花火とイルミネーション

乗り物に乗る場合は待ち時間があるため、朝から行った方がたくさん乗ることができますが、午後には午後の楽しみ方があります。

乗り物だけでなくオシャレな飲食店も多く、美味しいと評判のレストランが数多くあります。よく行く人の中には夕飯を食べに行くといった人もいるほどです。

仕事帰りに夢の国へ行き、優雅な夕飯でお腹を満たしたあとは、夜のパレードを素敵な恋人と楽しんでみて下さい。

ランドであればイルミネーションに身を包んだキャラクター達が音楽に合わせて園内を回るエレクトリカルパレード、シーであれば中央にある水上で光だけでなく巨大なウォータースクリーンを使った迫力のあるファンタズミック!を楽しむことができます。

そしてラストは花火。

ディズニーの花火は夏だけでなく冬でも楽しむことができます。少し肌寒い中、身を寄せ合って見ることで二人の仲も急接近することでしょう。

まとめ

夜のディズニーで大切な人と大人なデート。

シンデレラ城の前で二人で見る花火は、また少し変わった雰囲気を楽しむことができるはずです。

恋人の時に見るだけでなく、その人と結婚し、その後、大切な人との間にできた子供とともに…。

カップルから親子まで楽しめる夢の国で、最高のひと時を味わってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

  1. ストロベリームーン、あなたは聞いたことがありますか?月にはさまざまな種類があります。月が地球…
  2. 春は旬なフルーツが多い季節です。暖かい季節に人気なフルーツ狩り。関東でフルーツ狩りが体験…
  3. 記念日はカップルにとって非常に重要なものです。普段は伝えることが出来ない感謝の気持ちを伝えた…
証明書発行フォーム
PAGE TOP