デートにぴったりのハウステンボス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まるでヨーロッパに来たかのような気分を味わえるハウステンボス。

日本一広いテーマパークで非日常的な空間で過ごすことができ、デートにもおすすめです。

広すぎるほどの敷地内にはさまざまな工夫を凝らしており、幅広い年代の方が楽しめます。

◆季節ごとに楽しめる街に広がる花々

春先にはハウステンボス定番のチューリップ。

2月から4月にかけて100万本を超える、200種類以上ものチューリップが咲き誇ります。

昼も夜も楽しむことができ、参加型イベントも多く開催されます。

チューリップの次に見られるのが菜の花。3月から4月にかけて、黄色いじゅうたんのような72万株もの一面の菜の花を見ることができます。

ハウステンボスといえばチューリップのイメージが強いですが、季節によって四季折々の花が一面に広がっています。

3月下旬には桜も咲き、菜の花と同時に楽しむことができます。

4月から5月にかけてはフラワーコンテストのフラワージャパンカップが開かれ、花を利用した芸術的な作品が飾られています。

夏にかけてはバラやアジサイ、ゆりが次々と咲きさまざまな雰囲気のハウステンボスを堪能できます。

アトラクションからもみることができるものもありますが、デートでは歩いて楽しむのもおすすめです。0

5月から開催されるバラ祭では、2000品種もの色とりどりのバラと音や光などとの特別なコラボレーションが行われます。

秋には世界フラワーガーデンショーが開催され、秋から冬にかけては胡蝶蘭なども見ることができます。

◆夜は光と音で楽しめる大人の空間に

世界最大級のイルミネーションでヨーロッパ風の街並みがライトアップされ、花の王国は光の王国へと姿を変えます。

イルミネーションのランキングで、高い評価を得ているハウステンボス。プロジェクションマッピングも行われています。

秋から春にかけて行われておりガーデンや運河でショーなども開催され、煌びやかなひとときはデートにピッタリ。

カップルに人気のハートや動物の光り輝くオブジェや、アトラクション、光で楽しむスケートリンクなどもあります。

音楽と光の融合なども行われており、季節ごとにさまざまな光の芸術を身近で見ることができます。

2人きりで楽しめる観覧車もライトアップされ、光の街並みを上から眺めることもできます。

カクテルを楽しむことができるカフェバーもあり、イルミネーションを見ながらお酒を楽しむことができます。

◆ミュージアムを満喫できる

オランダの宮殿を再現したハウステンボス美術館。

世界から集められた美術品や芸術品を集め展示されています。

ヨーロッパで愛されていた伊万里の磁器を集めたポルセレインミュージアム。

置物や皿などの小さなものから、見渡す限り磁器でいっぱいの磁器の間など魅力的な歴史ある美しい磁器が集められています。

世界各国のガラス工芸品が集められたギヤマンミュージアム。

幻想的な美しさを楽しめる空間は、大人な雰囲気を味わうことができます。

たくさんのテディベアが集められたテディベアキングダム。

700体ものテディベアが並び、各国のメーカーのテディベアやアーティストによって作成されたものが集結しています。

懐かしのゲームから現代のゲームまで勢ぞろいしているゲームミュージアム。

100種類以上ものゲームが集められ、大人も子供も楽しめる空間です。

70年代の貴重なゲームなども取り揃えられており、楽しく過ごすには最適のブースです。

まとめ

1日中楽しむことができるハウステンボス。365日、1年中楽しむことができます。

見ること、遊ぶこと、体験することなどさまざまな楽しみ方ができます。

レストランなど、食に関しても充実しており世界各国の味を楽しむことができます。

大切な方とまるで海外旅行に来ているかのような時間を過ごして下さい。

ピックアップ記事

  1. THIS NIGHT
    クリスマス直前!この冬大注目の大型ナイトパーティー初開催!「THIS NIGHT IN …
  2. ストロベリームーン、あなたは聞いたことがありますか?月にはさまざまな種類があります。月が地球…
  3. 春は旬なフルーツが多い季節です。暖かい季節に人気なフルーツ狩り。関東でフルーツ狩りが体験…
証明書発行フォーム
PAGE TOP