国内有数のお花見スポットで幻想的な雰囲気を楽しむ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春は全国各地でお花見を楽しむ方が多いもの。
職場の方と、家族と、友人と、そして恋人と桜で有名なスポットに足を運ぶことってありますよね。

近場で桜を楽しむのもいいですが、恋人と少しだけ特別な雰囲気を、と考えているのであれば少し足を伸ばして美しい景色を楽しんでみませんか。

◆桜の名所といえばやっぱり京都

桜の名所は各地にありますが、やはり京都の桜は別格。
歴史を感じさせる寺院と桜のコラボレーションは日本人のみならず多くの方が感動を覚えるはずです。

京都といってももちろん各所に桜の名所がありますが、おすすめは世界遺産にもなっている二条城。
徳川家康によって築城を明治られた二条城は400年以上もの歴史ある建物です。

城内にはニの丸庭園、本丸庭園、清流園という3つの庭園があり、それぞれ日本でも有数の美しさを誇ります。
これらの庭園を含め、約400本にも上る桜が植えられているのが特徴。桜散策には持ってこいと言えるでしょう。
庭園の池では水面に映った花影や花筏を見ることも出来ちゃいます。

桜の品種数は何と50品種。
有名なソメイヨシノやヤマザクラだけではなく、鬱金や関山といった珍しい品種であるサトザクラも植えられています。

品種によって開花時期は微妙にずれがあるので、長く桜を楽しむことが出来るのも魅力ですね。

珍しい桜が見たい!という方は庭園だけではなく城内をぐるっと見て回り、桜の園なども見て回りましょう。
広い城内では桜のトンネルを歩くこともできるなど、デートにはピッタリのスポットです。

◆幻想的な夜桜

恋人とロマンチックにお花見を楽しみたいという方には夜桜見物がおすすめ。
ライトアップされた桜は昼間の明るい空間で楽しむものとは違った趣があります。

二条城では毎年桜の季節にライトアップ期間が設けられています。
庭園が開放されるのは18時~21時半まで。21時には受付が締め切られるため注意しましょう。

遊歩道やお城もライトアップされているため、幻想的な雰囲気の中で語り合ってみるのもいいかもしれませんね。

通常は入場料として400円が必要ですが、和装で行った場合はなんと無料になるサービスも。
恋人同士で二人そろって和装、なんていうのも素敵ですね。普段とは少し違った雰囲気を楽しめること間違いなしです。

ライトアップされた桜はまさに幽玄という言葉がピッタリ。
普段なかなか言えないことも雰囲気に任せて口に乗せてみるのも良いのではないでしょうか。

◆二条城ではウエディングも!?

なんと二条城では年間55組限定でウェディングプランも執り行っています。
新婦さんは白無垢や十二単から衣装を選ぶことができ、花嫁行列等かなり本格的な式を挙げることが出来るのです。

ライトアップされた夜桜の下でプロポーズ、記念の場所で神前式……なんていうのも素敵ですよね。
世界遺産にもなっているお城での結婚式はなかなか味わうことができないもの。趣深い雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。

結婚式とまではいかなくても二条城でのロケ写真プランというのもあります。
衣装もレンタルできるため、美しい和装で記念になる写真を撮影してもらう、というのもなかなか味わうことの出来ない想い出になるはず。
きっと素敵な記念日を過ごすことが出来ることでしょう。

恋人同士から夫婦になる特別な瞬間。
幻想的な桜の元で挙げる結婚式はお互いにとって一生涯忘れることのない素敵な贈り物になるはずです。

まとめ

手軽に近場のお花見スポットを回るのももちろん楽しいもの。
しかし、せっかく年に1回の桜の季節、旅行も兼ねて桜見物に出かけてみるのも想い出になるものです。

昼と夜とでは全く雰囲気が違うのもお花見の醍醐味と言えます。
過ごしたい雰囲気に合わせて時間帯を選んで足を運び、少しだけ特別な気分を味わってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

  1. THIS NIGHT
    クリスマス直前!この冬大注目の大型ナイトパーティー初開催!「THIS NIGHT IN …
  2. ストロベリームーン、あなたは聞いたことがありますか?月にはさまざまな種類があります。月が地球…
  3. 春は旬なフルーツが多い季節です。暖かい季節に人気なフルーツ狩り。関東でフルーツ狩りが体験…
証明書発行フォーム
PAGE TOP