歴史ある大人の街「銀座」で夫婦のショッピングデートを楽しむには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

100年以上の歴史を持つ老舗と最新ブランドが同居する世界有数のショッピングストリート「銀座」。

東京には多くの繁華街がありますが、銀座は老舗百貨店や高級ブランド店など大人向けの店舗が多いことが特徴で、大人の夫婦がショッピングをするには最適な街です。

◆銀座の歴史

銀座は江戸時代に銀貨鋳造する銀座役所が設置されたことから、通称「銀座」と呼ばれるようになりました。江戸時代には、銀貨を作る職人の街として知られていたのです。

現在に続くショッピングストリートとしての銀座の歴史は、明治5年に起きた銀座大火後の区画整理から始まりました。

銀座大火で銀座一円が消失した後、火災に強い都市を目指し、銀座一帯は西洋風の煉瓦街として整備されます。煉瓦街には、山の手に住む華族や財閥といった上流階級を顧客とした小売店が並び、高級商店街として発展します。

こうして西洋風の町並みを持つことになった銀座は、文明開化の象徴や繁華街の象徴となり、銀座の繁栄にあやかろうと、日本各地で「銀座」の名を冠した町並みができました。

時代の移り変わりとともに銀座の様子や店舗は徐々に変わっていますが、現在の銀座には今なお、明治時代から100年以上もの歴史を持つ老舗店舗が多く残っています。

また、老舗店舗の他にも、国内外にある最先端の高級ブランドがフラッグシップ店を展開しています。

歴史ある老舗店舗と最先端の店舗が混在する銀座は、ニューヨークの5番街やパリのシャンゼリゼ通りと並び証される、日本国内だけでなく世界に有数の高級ショッピングストリートなのです。

◆大人の街「銀座」

新宿や渋谷、六本木など東京には様々な繁華街がありますが、中でも歴史ある銀座は大人向けのショッピングストリートとして知られています。

銀座が大人の街として知られる理由のひとつは、銀座三越や銀座和光、松屋銀座といった百貨店のみでなく、博品館や伊東屋といった専門店に木村屋総本店や資生堂パーラーといった飲食店など明治時代から続く老舗店舗が多いことにあります。

また、ファッションを中心としており、若者向けの店舗が少ないことも理由のひとつです。カルティエやティファニーといった高級ブランドショップからユニクロやH&Mといったカジュアルショップまで幅広いファッションブランドが集まっています。

一方で、家電量販店やカラオケ店、パチンコ店といった他の繁華街でよく見られる若者向けの店舗は多くありません。

老舗とファッションアパレルを中心の銀座。他の繁華街にはない華やかなショッピングを楽しめるので、大人の夫婦がショッピングに出かけるには最適な街ではないでしょうか。

◆辞書にも載る「銀ぶら」

世界有数のショッピングストリート銀座。

中央通り、並木通りといった大通りには老舗デパートや高級ブランドのフラッグシップショップが軒を並べます。裏通りにも老舗飲食店や画廊、アンティークショップが店を構えている見所の多い街です。

そんな銀座の街を歩くことは「銀ぶら」として広辞苑などの辞書にも掲載されているほど。銀ブラの由来は「東京の繁華街銀座通りをぶらぶら散歩すること」「銀座でブラジルコーヒーを飲むこと」など諸説ありますが、大正時代にはその由来が定かではなくなっているほど、古くからある言葉のようです。

銀座では、土日祝日には中央通りで歩行者天国が開催されるため、車の往来を気にすることなく、道路全体を使ってショッピングや街歩きを楽しむことができます。

歩行者天国ではパラソルとベンチも設置されています。夫婦でのお出かけの際、カフェでゆっくり休むのもいいですが、歩行者天国のベンチでショッピングの合間にこまめに休憩をとるのもお勧めです。

まとめ

銀座には明治時代から続く老舗や高級ブランドのフラッグシップ店など、大人向けの店舗が多く立ち並びます。

銀座ならではの華やかは雰囲気は夫婦の記念日に最適です。次の記念日に、華やかな銀座の街で銀ぶらデートはいかがでしょう。

ピックアップ記事

  1. ストロベリームーン、あなたは聞いたことがありますか?月にはさまざまな種類があります。月が地球…
  2. 春は旬なフルーツが多い季節です。暖かい季節に人気なフルーツ狩り。関東でフルーツ狩りが体験…
  3. 記念日はカップルにとって非常に重要なものです。普段は伝えることが出来ない感謝の気持ちを伝えた…
証明書発行フォーム
PAGE TOP