バウリニューアルでご両親にサプライズプレゼントをしてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京に出て仕事を始め、結婚相手も東京都出身。結婚生活も数年経った頃、ふと「故郷の両親がどうしているか」と気になる方も多いでしょう。
日ごろ、電話やメールではたまに連絡を取るようなことはあっても、昔、一緒に住んでいた頃より“疎遠”になっている際には、ふと自分を育ててくれた両親に“何かをしてあげたい”と思うこともあるかもしれません。
そんなときにピッタリのイベントが開催されているのです。

vow-renewal-cp-69e59876fc93b9edaed0c6a7f05dc6298608797c42dc9977ba4a93774f388189

◆両親に「思い出のカタチ」をプレゼントしてみませんか?

結婚後は、あまり両親にご連絡を取られないという方もいるでしょう。
ただ、心のどこかでは「元気にしているかな?」や、「ちゃんと二人で仲良くしているかな?」と何気ない日常の一コマで、両親の姿が頭に浮かぶということもあるはずです。
ただ、「何かしようにも、気恥ずかしさがある……」、「どうやってありがとうの気持ちを伝えればいいか分からない」と思われる方は、“サプライズ”をプレゼントするというのも一つの手段です。
たとえば、両親が「ご夫婦としての写真」を記録に残しておくことは、サプライズプレゼントにピッタリではないでしょうか。

◆ホテルニューオータニで「思い出のカタチ」を残してみましょう

11月22日は「いい夫婦の日」ですね。
ご自身が結婚されている場合、あるいは独身の場合でも、ご両親へ「いい夫婦の日」にサプライズプレゼントをしてみるのも、ご両親が喜んでくれるはずです。
たとえば、「思い出のカタチ」として、ご両親の姿を「夫婦」として撮影してあげるというサプライズは素敵だと思いませんか?
実は、ホテルニューオータニ、プロの出張撮影サービスのfotowa(フォトワ)、そしてバウリニューアルジャパンが合同で、フォトプログラムのプレゼントイベントを開催されたのです。
2016年の11月20日までに「いい夫婦エピソード」として応募された方の中から、11月22日の「いい夫婦の日」に3社の選考委員が“最優秀者賞”として1組、“優秀者賞”として2組を選出し、「思い出のカタチ」を特別なシチュエーションでの撮影、そしてバウリニューアルの証明書を発行するという企画です。
普段、恥ずかしくてなかなかご両親に「ありがとうの気持ち」が伝えられない方が、サプライズで応募していたりするこの企画。
銀婚式や金婚式といった“決められた記念日”以外にも、ご両親、あるいは祖父母の方に“特別な記念日”としてサプライズプレゼントをするのも素敵ですよね。

まとめ

11月22日は「いい夫婦の日」。
今回、選考で選ばれた3組の方の当日の様子も楽しみですね。
普段のご両親の方に対する感謝の気持ちを「思い出のカタチ」としてプレゼントするのはいかがですか?

【参考】
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000008963.html

皆様の特別な日をバウリニューアルデイとして制定させていただいております。>


ピックアップ記事

  1. THIS NIGHT
    クリスマス直前!この冬大注目の大型ナイトパーティー初開催!「THIS NIGHT IN …
  2. ストロベリームーン、あなたは聞いたことがありますか?月にはさまざまな種類があります。月が地球…
  3. 春は旬なフルーツが多い季節です。暖かい季節に人気なフルーツ狩り。関東でフルーツ狩りが体験…
証明書発行フォーム
PAGE TOP