母の日にお花のプレゼントで感謝の気持ちを届ける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お母さんに感謝を伝える母の日。

照れくさくてなかなか普段は言いにくいと言う方も、ありがとうの気持ちを込めてプレゼントをすることで感謝の気持ちを伝えることができます。

毎年訪れる母の日、プレゼントにも工夫が必要です。

母の日のプレゼントと言えばやっぱりお花ですが同じようなプレゼントになりがち。義理のお母さんへのプレゼントなども頭を悩ませます。

定番のカーネーション

母の日と言えば多く利用されているのは赤いカーネーション。しかし、近年は色とりどりのカーネーションが販売されています。

赤やピンク・オレンジ色のほか、青や紫、黄色や白、さらにはレインボーカラーまで登場しているのです。

カーネーションには「愛」や「純粋な愛情」などの意味があります。色によっても違いがあるので花言葉にちなんでプレゼントするのもおすすめです。

赤やピンク系が多く用いられますが、青色のカーネーションは「永遠の幸福」、レインボーカラーのカーネーションは「感謝」という意味があり母の日にピッタリの花言葉です。珍しい色のカーネーションは、1本でも十分に存在感があります。

1本のみプレゼントするのも、花束としてたくさんのカーネーションをプレゼントするのもどちらも印象的です。

カーネーションの中にもたくさんの種類があり、スタンダードなどとも呼ばれる1本の茎に対して大きな1輪の花が咲く大輪タイプと1本の茎に複数咲くスプレータイプがあります。

大輪タイプは1輪でも存在感があります。それぞれ印象がまったく違うのでお母さんのイメージに合わせて選ぶと素敵なプレゼントになります。

長く観賞できる鉢植えもおすすめ

切り花よりも長期間観賞することができる鉢植えも人気です。

母の日のプレゼントとして鉢植えでは定番のカーネーションや「辛抱強い愛情」「元気な女性」などの意味を持つアジサイが多く販売されています。

いつもと違う物をプレゼントしたい方や植物を育てるのが好きなお母さんにおすすめです。見るだけでなく、育てて楽しむことができ嬉しさも大きくなります。

胡蝶蘭やユリ・ダリアは、さまざまな色合いのものもあり特別感があります。緑がどんな部屋にもマッチして世話も簡単な多肉植物やサボテン・観葉植物も人気。

少し珍しい鉢植えとしては、オリーブやブルーベリーなどの木の実がなる植物の鉢植えも利用されることが増えています。

おしゃれな鉢などもあり、インテリアの一部のような感覚で長期的に飾ることができる点では大切なお母さんへのプレゼントとしておすすめです。

存在感のあるアレンジメントやプリザーブドフラワー

花束や鉢植えのほかに、アレンジメントもあります。アレンジメントでは、カーネーションと他の花を組み合わせて作られることが多いです。

赤やピンクの同系色の花を使った母の日らしいアレンジメントから、紫色などでまとめた少し上品なイメージのもの、オレンジ色などの暖かい色合いのものなどさまざまです。室内に飾りやすく、持ち運びしやすい所が特徴です。

プリザーブドフラワーは、バラを使ったものが多く見られます。さまざまな入れ物を利用して作られたものが多く、洋風のものから和風なものまで幅広く取り揃えられていることが多いです。

生花に比べると小さいものが多いですが、おしゃれで存在感があります。場所を気にせず飾ることができますよね。いつも花束や鉢植えをプレゼントしている方は、インパクトがあるプレゼントになるはずです。

まとめ

お花のプレゼントのみでももちろん素敵ですが、エプロンやお菓子・スイーツなど他のプレゼントに添えて渡すのも豪華で素敵です。

家族や兄弟で一緒にプレゼントするのも豪華なものをプレゼントできるのでおすすめです。

日頃の感謝の気持ちを込めて、お母さんにピッタリなものを選んでプレゼントしましょう。

ピックアップ記事

  1. ストロベリームーン、あなたは聞いたことがありますか?月にはさまざまな種類があります。月が地球…
  2. 春は旬なフルーツが多い季節です。暖かい季節に人気なフルーツ狩り。関東でフルーツ狩りが体験…
  3. 記念日はカップルにとって非常に重要なものです。普段は伝えることが出来ない感謝の気持ちを伝えた…
証明書発行フォーム
PAGE TOP