デートでキャンプやバーベキューを楽しもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋人と過ごす時間はとても楽しいものですよね。
しかしながら、いつも同じようなデートではちょっとマンネリ化を感じてしまうこともあるでしょう。

いつもとは違うシチュエーション、例えばキャンプやバーベキューデートをすることで、お互いのことをより深く知ることもできるかもしれません。
いつものデートコースをちょっと離れてキャンプやバーベキューを二人で楽しんでみてはいかがでしょうか。

特に、二人の記念日などにいつもと違うデートをチョイスすると相手にも喜んでもらえるはずです。

◆恋人とキャンプやバーベキューを楽しむ

バーベキューやキャンプを楽しむことは準備も片付けも自分たちで行うことでもあります。準備の時間も、片付けの時間も含めて大好きなパートナーと過ごせるのは嬉しいですよね。

おうちでの時間でもなく、お店で過ごす時間でもない自然の中でのイベントはいつもとは違った楽しさがあります。何が起こるか分からないというワクワク感も、お互いが助け合えるという感覚も、二人のきずなを深めてくれる要素です。

デートの場所を探したりお店を予約することよりも、楽しいキャンプやバーベキューのための買い物を二人で始めるほうが楽しめるかもしれません。
野外でのデートを二人らしく楽しむためにいろいろと準備してみてはいかがでしょうか。

◆お互いリラックスできる時間にしよう

一緒に自然の中でのんびりできる、というのもキャンプのメリットです。二人の記念日を自然の中で過ごすと、また新鮮な気持ちにもなるでしょう。

お店によってはなかなかくつろげなかったり、時間やそのほかのスケジュールで落ち着けるようにならないこともあるかもしれません。その点、キャンプやバーベキューであれば自分たちのペースで好きな過ごし方ができるのでカップルには最適です。

友達と出かける場合とはまた違って、お互いに疲れたら疲れたと伝え合えるのもリラックスできる要素ではないでしょうか。お互いの状態を気遣いながらゆったりと自然を楽しんだり、食事作りを楽しめるのもキャンプならではのポイントです。

お気に入りのキャンプ道具をそろえればより快適に過ごす事もできるはず。おしゃれなキャンプを目指していろいろと取り揃えてみる、というのも楽しいデートになるでしょう。

◆持っておくと便利なグッズ

キャンプやバーベキューをカップルでやろう、と決めたらやはり大切なことは準備することですよね。キャンプには欠かせないテントも、カップルであれば簡単に建てられるタイプのものがあれば十分です。

その他リラックスできるような椅子やクッションがあればより充実した空間を作ることもできます。テントを掃除するための小さなほうきや塵取りがあればごみやほこりも気になりません。
片付けのためのごみ袋やふきん、ぞうきんなども大切です。そのほかウェットティッシュも重宝するのでおすすめです。

もしものための救急グッズも忘れないで用意しましょう。
流用の効きやすい新聞紙や段ボール箱があると風よけや補強にも使え、火おこしが大変になるなどのトラブルにも対応することができ、心強いこと間違いなしです。

何度かキャンプを経験することで、必要なものが分かってくるということもあります。繰り返して二人で話し合って素敵なキャンプの時間を作る、というのも素敵です。

まとめ

カップルで楽しむキャンプグッズをDIYしてみる、という楽しみ方もあります。

まずは何度かバーベキューやキャンプにトライしてみて「今度はこれに挑戦しよう」とカップルで盛り上がるのもいいかもしれません。次の遊びや料理のアイデアがわいてくるのも野外のイベントならではと言えるでしょう。

二人だけのまったりとした時間を過ごし、毎年記念日にはキャンプを楽しんでお互いの気持ちを確認するのも良いでしょう。

ピックアップ記事

  1. ストロベリームーン、あなたは聞いたことがありますか?月にはさまざまな種類があります。月が地球…
  2. 春は旬なフルーツが多い季節です。暖かい季節に人気なフルーツ狩り。関東でフルーツ狩りが体験…
  3. 記念日はカップルにとって非常に重要なものです。普段は伝えることが出来ない感謝の気持ちを伝えた…
証明書発行フォーム
PAGE TOP